ホーム
お知らせ
大会情報
申請書類
お問い合わせ

ホーム > お知らせ

かねてより準備を進めておりました「ボクシング連盟」のホームページを開設いたしました。
えひめジュニアボクシング教室part2を開催することとなりました。 前回参加できなかった人、ボクシングに興味のある方は、下記のチラシから 申し込みフォームにてお申し込みください。 よろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症の影響で2年ぶりの開催となったえひめジュニアボクシング教室。中予管内の小学生にチラシを配り、1月21日、22日、28日、29日に開催する運びとなった。  1月21日(土)  冬の寒さが身に染みる今日この頃。ボクシングに興味を抱く参加者13名(小学5年生4名、小学4年生8名、小学3年生1名)が集い、ボクシング教室が開催されました。みんな初めはとても緊張していて、動きが硬かったが、ボクシンググローブを手にはめて、ミットに向かっておもいきってパンチを打ちこんでいくと、笑顔も見え、たのしそうにボクシングを体験してくれました。教室後のアンケートにも「ストレス発散が出来た、またやりたい。」「マンツーマンで丁寧に指導してくれた。」という感想をいただき、次回も参加したいですという生徒もいた。    1月22日(日)  開催予定の中で一番多くの参加者21名+飛び入り1名、合計22名が集まりボクシング教室が開催されました。 (小学6年生4名、小学5年生5名、小学4年生9名、小学3年生3名、小学1年生1名)  ウォーミングアップでは、リズムトレーニングといって、音楽に合わせて数種類のジャンプをしながら、体を温めました。生徒らは1度お手本を示すと、簡単に習得ができ、優秀でした。ボクシングの基礎において、力みなぎるワンツーパンチを何度も繰り返し放ち、自然と笑みを浮かべながらも真剣なまなざしで取り組んでくれました。  昨日に引き続き参加してくれた生徒には、少し実践的な動きも指導しました。  教室後のアンケートにも今後もボクシングを続けていきたいという回答もあり、将来この中から世界にはばたくボクサーが誕生することを願いたい。 日程 (1月21日、22日 会場ウェルピア伊予 体育館) 13:30~14:00 ウォーミングアップ (体操 ラダー、アジリティトレーニング) 14:00~14:40 基本動作(シャドウボクシング) 14:40~15:20 基本動作(ミット打ち) 15:20~15:30 クールダウン 写真撮影   1月28日(土)  外は雪が舞い散る今日この頃。椿祭りも3年ぶりに開催となり、コロナ前の活気が戻りつつある。本日は11名の参加者(小学6年生2名、小学5年生3名、小学4年生3名、小学3年生3名)が集まり、ボクシング教室が行われた。  複数回の参加者もいるので、初めて組と、複数組に分かれてボクシングの基礎的な動きに、実戦的な動きを加えた練習に時間をかけた。生徒は指導者の指示に忠実に従い、体力が続く限りパンチを繰り出し、いい汗をかいていた。実施後のアンケートに「もっとやりたい」「丁寧な指導で楽しくできた」など、今回のボクシング教室を継続的にやってもらいたいなどの声をいただいた。その対応を考えていきたい。 1月29日(日)  4回実施予定の最終回。本日は7名の参加者で実施した。(小学6年生2名、小学4年生2名、小学3年生3名)参加者は少なかったが、補助員の松山工業高校ボクシング部員と指導者で、マンツーマンの指導で、2時間の練習時間があっという間に過ぎ去った。練習中はしんどそうな表情を見せながらも、歯を食いしばってパンチを打つ生徒や、高校生に実践的な練習を挑む生徒がいたりと、こちらの想像以上の動きを見せてくれて、もっと実践的な内容を計画して指導していかないといけないと感じた。  保護者との話の中で、ボクシングを通じて心身ともに強くなってもらいたい。今後もぜひこの教室を開催してください。」とのお声掛けをいただき、とてもうれしく意義のあるボクシング教室が実施できたと思う。 日程 (1月28日、29日 会場ウェルピア伊予 体育館) 13:00~13:30 ウォーミングアップ (体操 ラダー、アジリティトレーニング) 13:30~14:00 基本動作(シャドウボクシング) 14:00~14:45 基本動作(ミット打ち) 14:45~15:00 クールダウン 写真撮影            
令和5年2月4日、5日に香川県立高松工芸高等学校にて、四国高等学校ボクシング新人大会が 開催されました。新型コロナウイルスの影響で延期となっていたが、今回は感染対策をしっかりと講じたうえで開催することが出来た。 本県選手は普段の練習の成果を十分に発揮し、好成績を収めることが出来た。 各階級の優勝者は、3月20日から鹿児島県阿久根市で開催される第34回全国高等学校ボクシング選抜大会へ出場する。
 寒冷の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 平素より、当連盟に格別のご理解並びにご支援をいただき厚く御礼申し上げます。 愛媛県ボクシング連盟は、2017年に開催されたえひめ国体で、種目別競技成績第1位をはじめ、近年の国体において、上位入賞選手を多く輩出し、結果を残してまいりました。これもひとえに県をはじめ、当連盟を支えていただいた皆様のおかげであると感謝申し上げます。 しかし、少子化の影響もあり、今年は新型コロナウイルスの影響で、教育活動、社会体育活動等が中止となり、ネクストエイジ世代においても十分な活動ができていない状況です。ボクシング競技においても、小学生の競技人口が少なく、今後の次代を担う選手の発掘・育成が急務となっています。つきましては、標記事業を次のとおり開催することにいたしましたので、興味関心のある小学生のご参加を祈念申し上げます。   1 日  時  令和5年 1月21日(土) 松山会場(ウェルピア伊予 体育館)             1月22日(日) 松山会場(ウェルピア伊予 体育館)              1月28日(土) 松山会場(ウェルピア伊予 体育館)             1月29日(日) 松山会場(ウェルピア伊予 体育館)             すべて 12:30受付開始 13:00開始 15:00終了予定2 主  催    愛媛県ボクシング連盟3 チラシ配布先  県内の小学4年生 5年生 6年生4 内  容   (1) ボクシング競技の紹介        (2) ボクシング競技の体験5 講  師   愛媛県ボクシング連盟競技力向上委員 愛媛県ボクシング連盟 会長 八束 正 令和2年度に実施したえひめジュニアボクシング教室の動画です。
11月20日に標記の大会が開催されました。 各階級の優勝者は12月に香川で行われる四国ブロック大会に出場いたします
令和4年11月19日~23日にかけて、新人大会が開催されました。 各階級の優勝者、準優勝者が12月の四国新人大会に出場いたします